院長ブログ

ブログ

坐骨神経痛と膝痛 4 原因とは

ひざ痛 , 坐骨神経痛
2020年11月24日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

最近は暖かいですね、昨日から炬燵を出しました。

寒い冬は炬燵の温もりがたまりません。 

 

坐骨神経痛と膝痛 4 原因とは 

80代 女性 主婦 Sさん

施術10~11回目 

Sさん「左膝は痛みはなくなり伸びないだけに」

杖を使っていたのが良くなり、買物以外にも出掛けるようになりました。

 

Sさん「施術後は眠ます、体が火照るので冷シップで冷やします」

施術中も温かい感じになりますが、その後も温感は続くようです。

血流が良くなっている証拠です、寝ることで自然治癒力が高まります。 

 

施術13~15回目 

Sさん「昨日は2年ぶりに太極拳をしてきました」

20年ほど続けていたのですが、坐骨神経痛と膝痛の影響で

できなくなったいたのです。

Sさん「久しぶりなので疲れて2時間ほど昼寝しましたが、足腰は負担があるものの平気です(*^^)v」

ずっと誘われていたのですが、今までは足腰が痛くて無理なのが

良くなり週1回で再開することになりました。

 

Sさん「みんなに会えるのと体を動かすのが楽しい(^^♪」 

痛いと家に引きこもりがちですが、元気になると外に出たくなりますね。

健康が一番(*^^)vお友達も多いので楽しいひと時のようです。

 

ここまでくれば一安心(*^^)v 後はメンテナンス期間に移行 

月1回のペースでケアします。

 

右坐骨神経痛と左膝痛の原因とは 

坐骨神経痛と膝痛で同時に発生する場合は同側の右坐骨神経痛と右膝痛という 

パターンが多いのですが、少ないけどSさんのように右坐骨神経痛と

左膝痛などと左右で症状が別れる方もいます。

坐骨神経痛、膝痛もどちらも原因が同じ腰部、骨盤、大腿部、下腿に

トリガーポイントや関節の歪みが発生するので同側に出ることが多いのです。

逆サイドに症状がでるのは痛い所を庇い負担がくることで筋肉、骨格の

連動連鎖に影響がでるためと考えています。

 

キネティックチェーン(連動連鎖)とは

例えば歩行動作の場合、仙腸関節、股関節、膝関節、足首の関節のアライメント

(骨の配列)やそれに伴うふくらはぎ、もも、臀部の筋肉が正常に動くことで

スムーズな歩行動作ができます。動的アライメントが乱れるとスムーズな

動作ができません。例えば自転車のチェーンが錆びついて固着していると

ペダルを漕いでも効率良く力が伝わらずに進まない状態です。

このまま無理して歩行動作すると痛めてしまうのが坐骨神経痛や膝痛です。

 

歩行動作の動作は両足で歩くため右側に症状がでて痛くなるととそれを

庇い左側が頑張って負荷が掛り無理すると左側も発生ということになります。

骨盤の歪みはマンホールの蓋に例えると片側が上がると片側が下がります。

 

症状、痛みがないだけで片側がだけが歪みもう片方は正常ということは

ありません。骨盤は体の土台となるため左側のアライメントも少なからず

乱れているので負担が続けば症状がでても不思議ではありません。

 

 

坐骨神経痛と膝痛 3 膝が辛い

坐骨神経痛 , 膝痛の症例
2020年11月21日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

最近はとても過ごしやすい気温が続き昨日はまさに小春日和

庭に出てキャンプチェアでくつろぐのは至福の時

 

坐骨神経痛と膝痛 3 

80代 女性 主婦 Sさん 

施術後の経過 

Sさん「昨日から左膝を引きずって歩いてます((+_+))ベットから下りる時も痛く右臀部よりも辛い」

施術7回目 

股関節の外側からももにかけては今まで通りにまだまだ強い凝りがあり

痛みも伴います。

裏もものハムストリングスの押圧 

Sさん「げげっ 痛い(@_@)」

 

ここも塊発見、弱圧から慣らして徐々に強圧にしていきますが耐えられず

途中でギブアップ 内膝の内転筋群のアプローチ 

Sさん「そこも痛いぃぃ」

 

刺さる痛みなので優しく慣らしていくと

Sさん「ズーンと鈍痛になります」

とげとげしい痛みが落ち着き重く深い痛みに変化 

 

施術8回目 施術後の経過 

Sさん「左膝の引きずるのはなくなり昨日から良くなってきた

スーパーまでもゆっくりと歩けば休まずに歩けるようになってきました。

Sさん「ベットから立ち上がりはガクッと痛い

朝がまだ固まって痛いようです。

 

ガクッと痛む左膝の外側からアプローチ 外ももの押圧 

Sさん「痛いぃぃ」

相変わらず痛いけど今までは無理だった深部の凝りまで押せるようになりました 

 

その流れですねの腓骨筋の押圧 

Sさん「足の甲に響き足首が蹴れるようになる」

歩く時に足首が固まっている感じがあるようです。

膝外側のやや下ふくらはぎの押圧 

Sさん「すねが怠くなるぅ」

膝下も機能低下しています。 

 

施術9~10回目 施術後の経過 

Sさん「膝が痛いけど朝の立ち上がりガクッとするのは落ち着いた」

歩くと痛い左膝が落ち着いたら右臀部が気になるようになってきました。

痛みが変化していますね、これは一番痛い所がとれてきている証拠です。

 

Sさん「駅やスーパーまでは休まず歩けますよ、それ以上は重くなる」

徒歩7分の距離なら大丈夫になりました。 

 

右臀部と右裏もものハムストリングスの押圧 

Sさん「うううっ歩くとそこが痛くなる」

どちらも逃げたくなる感じ、慣れるまで解します。 

 

今回はこれで終了 次回 坐骨神経痛と膝痛 4 に続きます

 

坐骨神経痛と膝痛 2

ひざ痛 , 坐骨神経痛
2020年11月17日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です

我が家はコーヒービートが大好き(^^♪ コーヒーとチョコレートの相性抜群

しかし売っている所が少ない気がします、なので売っていると直ぐに購入

 

坐骨神経痛と膝痛 2 

施術3回目 6日後の来院 施術後の経過 

Sさん「昨日は左膝裏と右大腿骨が痛かった(>_<)」

左膝はトイレもつかまっていくくらい痛めたことがある 

初回の問診でも聞いていましたが、左膝は前回までの施術ではノータッチ 

 

膝痛の場合、股関節から大腿部の凝りが影響を及ぼすのでそこからアプローチ 

左側の大腿筋膜張筋、小殿筋の押圧 

Sさん「うううっそこはいつも凝る所(>_<)重い痛みとふくらはぎにきますぅぅ」

かなりの反応ですが、時間をかければ慣れてきます。

 

次に外ももの押圧 

Sさん「ぎぁぁ痛いいぃ(@_@)」

凝りというよりもあざを押される痛みなので優しく押圧し続けると 

Sさん「ああぁももと膝が重怠いですぅ」

膝頭に響くトリガーポイントに当たり、これはドンピシャの反応です。 

右殿筋群に移動 いつも歩行動作で辛くなる殿筋群の押圧 

Sさん「うううっ痛たたたっ」

いきなりヒットしたので弱めの圧力に 

 

Sさん「それじゃあ効かない( 一一)」

す すみません ハッキリと教えていただきます。もう少し強めにすると

Sさん「ああぁ効くぅぅ 痛いけど気持ちいいぃぃ離さないでぇ」

このままトリガーポイントを解します。 

施術4~6回目 施術後の経過 

Sさん「右の腰とお尻は良くなったけど左足に体重を乗せると痛くて引きずる(>_<)」

一昨日、公園まで20分散歩した時は平気でしたが 

Sさん「昨日は眼科に行くのに杖を使うほど酷かった」

 

今までは右腰~臀部の痛みでしたが、左膝に痛みが移動。

右をかばって無理したのが出たようです。

 

左膝の施術 

股関節から外ももは前回同様の歩行動作で痛くなる再現される反応 

Sさん「効くぅぅぅ」 

 

左殿筋群の押圧 

Sさん「うっ(@_@)」

息が一瞬止まる痛み、局所的な強い痛みです。左臀部も相当な凝り固まり 

右臀部同様に圧力とポイントを微調整しながらトリガーポイントを解します。

殿筋群が固まると股関節の動きが悪くなりその影響が

膝関節にもきてしまうのです。 

 

今回はこれで終了 次回 坐骨神経痛と膝痛 3に続きます 

 

 

 

次ページへ »