院長ブログ

ブログ

非常事態宣言後の当院の対応

お知らせ
2020年04月10日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

神奈川県も非常事態宣言が発令されました。

それを受けて今後の当院の対応ですが、基本的には通常通りの

施術を行ないます。

 

何せ初めてのことでどうなるのかわからないので今後の動向に

よって変更する場合もありますが、できるだけ皆様のお役に

立てるように頑張る所存でございます。

 

坐骨神経痛で痛みと痺れがある、腰痛で動きに制限がある、

肩凝りが酷く頭痛や吐き気も伴う、このように体が辛いと元気が

出ません、こんな時こそ体は元気でなければならないと考えております。 

 

元気は免疫力の源です。体のお悩みを解決し元気にすることが

当院の役割と自負しております。このように考えて通常営業を

するということにいたしました。 

 

また現在ご予約頂いている方でこのような状況なので今は控えたい、

キャンセルを希望される方は遠慮なくご連絡ください。

キャンセルもかかりません。回数券の期限もこの間はカウント

しませんのでご安心ください。

 

新型コロナウイルス感染症の対策について 

施術者の取り組み 

マスクの着用 

施術前後の手洗い 

フェイスタオル フェイスペーパーの交換 

こまめな換気 

キャッシュレス決済 

 

その他、日々の健康管理とうがい手洗いの徹底をしております。

 

患者様のお願い 

 

院内設置のアルコール消毒のお願いいたします。

感染症の疑われる方の施術はお断りさせていただきます。

発熱、体調不良の方はご遠慮ください 

マスクしたままの施術も可能です。 

 

よろしくお願いいたします。

坐骨神経痛 6 原因とは

坐骨神経痛
2020年04月7日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

公共プールは休館中スポーツジムも休会中、週3~4回の運動習慣も

今ほぼ0 腰痛も発生し背中がウジウジ肩凝りも感じてきました

ジムやプールのありがたさを痛感します。

 

坐骨神経痛 6 原因とは 

70代 男性 臨時職員 Tさん

施術後の経過 

Tさん「4日間は施術したところが酷く痛かったが痛みの種類が違い揉み返しみたいな感じでそれが治まったらカクンもなく歩けた」 

前回やや強く押圧したのが好転反応としてでたようです、

 

好転反応が出たということは深部にまだトリガーポイントが

あったようです。だいぶ症状が軽減されたので酷い症状の時が

レベル100だと今の症状はどれくらいでしょうか?

 

Tさん「10~20(^^♪始めの頃は痛くて歩けなかったのが今は痛みも痺れもなく歩けるから」 

施術12~13回目 

11回目からは日にちの間隔を広げて14日ごとの施術 

症状が落ち着いてきたので始めは4日→7日→14日と

徐々に空けてきました。

 

トリガーポイントの押圧も反応も弱いしすぐに慣れるし

始めの頃の激痛が噓のようです。

Tさん「先生には悪いけどこんなに治ると思わなかった始めの頃は痛みが少しでも軽減すればいい位の気持ちだった」

症状が酷すぎると完治しないと勝手に自分で思い込んでしまいます、

私も体験したので気持ちは分かります。

 

腸腰筋、腓骨筋、内転筋の筋力チェックも力が入るようになったものの

中殿筋はまだ弱めです。

Tさん「力が抜けるカクンもないしスネが疲れやすい位なので後は自力で治りそう(^^♪」

集中施術期間はこれで終了、後はメンテナンス期間に移行です。

 

坐骨神経痛の原因とは 

Tさんの場合 すねの痛みと痺れの一番大きな原因は深層外旋筋群 

梨状筋 内外閉鎖筋 上下双子筋 大腿方形筋の押圧ですねへの

トリガーポイント反応が強く出ていました、

 

医学書とは違う反応なのですが私の施術体験では深層外旋筋群は

すね、くるぶし、足先まで反応することは珍しくありません。

 

長く歩けないのは腸腰筋、殿筋群、大腿筋群、腓骨筋の機能低下(弱化)

凝りが酷すぎて本来の力が発揮できない状態 

特に中殿筋は揺れて歩く(跛行)の大きな要因ですね。

石のように凝り固まってしまった筋肉をほぐすことで症状が治まるのです。

トリガーポイントは慣れないととても痛く辛いのですが

これをほぐさなければならないのです。的確に当てて力加減を

調整することで石のような凝りが解れていくのです。

 

眠れない、日常生活や仕事に影響を及ぼすような酷い坐骨神経痛の方 

一度お試しくださいお待ちしております。

坐骨神経痛 4 痛みと痺れは改善

坐骨神経痛
2020年04月5日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

売り切れ前に買えた60枚入りのマスクが小さめで長くつけて

いると耳が痛くなります。ゴム紐を足せば快適に使えました(^^♪

ただ面倒くさい(T_T) 

 

坐骨神経痛 4 痛みと痺れは改善

70代 男性 臨時職員 Tさん 

前回までの施術後経過 

目の覚める痛みもなくなった、痛みも毎日はなく動かなければ

治ったと思える位に平気(^^♪ 

15m位は普通に歩けるようになったけどその後はカクンとなる 

足の付け根が外側に回ってしまう感じがする 

痛みと痺れはかなり軽減されてカクンとなるのが気になってきました

 

施術8~11回 

今まで同様にトリガーポイント反応の大きかった中殿筋、小殿筋の押圧も

Tさん「スネにくるねけどすぐ慣れるね(^^♪」

強く押しても余裕ですが以前よりはいいもののまだ反応は

残っているでここもなくなるまではリリースし続けていきます。

痛みと痺れは治まってきたもののまだカクンと力が入らない

症状があるので残りトリガーポイントを探します。

 

内転筋も筋力チェック 

ここも上げているのが大変なので弱化を確認 

内転筋のアプローチ 

ここは局所的な強い痛み 関連痛はないのですが機能低下して

いるのでしっかりとリリース 久しぶりに逃げるような痛みです 

 

すねの腓骨筋のアプローチ 

Tさん「痛いけど平気(^^♪」

ここの痛みはかなりとれてきたので少しずつエクササイズを行います。

足首を底屈→背屈→底屈とこれを繰り返すのは問題なく動くので

これに少しずつ抵抗を加え動かしてもらいますがこれはできるものの

Tさん「すぐ疲れる(-_-;)」

力は入りますが持久力がない 

11回の施術後の経過 

回数ごとに足の痛みと痺れは改善

Tさん「足の調子はいいね!痛みと痺れは治ったね」

こうなると気になるのが歩行時のカクンと足首の動きの悪さ

 

Tさん「200m歩くとカクン→足が上がらなくなる、足首が動かない感じで疲れて足が引きずるまではいかないけどズルズルとした感じ」 

足首とすねの深部が凝りが残っているようです。

 

施術でも以前のような押圧での強い痛みもなくなり余裕がある感じで

頑固な凝りがほとんどとれてきたのですがまだ少し残る

トリガーポイント反応を取り除く為に全体的にやや強く押圧しました。

 

Tさん「今日は少し痛いけど始めだけで慣れるね」

強く押圧してもまだ余裕があります。 

 

今回はこれで終了 次回 坐骨神経痛 5 に続きます。

次ページへ »