院長ブログ

ブログ

坐骨神経痛 2 施術 タクシーから徒歩に

坐骨神経痛
2019年03月5日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

昨日は三浦と東京マラソンあいにくの雨と気温で大変だっのでは

ないでしょうか?

この日の為に1年間練習を積み重ねていたと思います。お疲れ様でした。 

 

坐骨神経痛 2 施術 タクシーから徒歩に

40代 Kさん 会社員 女性

施術後の経過 

Kさん「前回の帰宅後から次の日まで楽でその後、元の症状に戻ります」

初回の施術でそれなりに変化があったようです。 

 

Kさん「腰、お尻、もも裏、ふくらはぎ、すねの痛みと足の甲と裏のしびれが気になります。」

施術初期期間 この時期は悪い物を全部出し切る期間 

 

施術 2~4回目

坐骨神経痛の場合の多くの方に原因となる腰仙関節の

トリガーポイントをアプローチ 

Kさん「ああぁ足に嫌なしびれがでますぅぅ」

強い反応に体が緊張してます

力加減を調整して慣らそうとしますが

Kさん「辛いですぅぅ(>_<)」

押圧の痛みよりもいつもの嫌なもも裏、ふくらはぎのしびれが再現されて

大元のトリガーポイントに直撃したようです。辛いのでいったん飛ばして

 

殿筋群のアプローチ Kさん「先生何それ ももが痛いぃ(>_<)」

殿筋群は始めは刺さるような痛みで、反応しているももはつりそうな痛みです

 

のけぞっているので耐えられる力加減で押圧ししばらくそのまま 

Kさん「痛いけどぉ痛いけどぉぉ」徐々に慣れてきて

Kさん「なんかいいかも^^」Kさんは慣れるのが早い 

 

患部に当たる→再現される反応→慣れてイタ気持ちいい 

これは理想的な流れです。

症状が酷いとここまでくるのに時間がかかるのですが 

Kさんはこの間隔が短いのです。

 

反応のある裏ももに移動、押圧すると木の棒のような

塊があります。硬直したハムストリングス 

ここは局所的な強い痛みで他に飛ぶ反応はありません。

 

ふくらはぎも同じように局所的な痛みです。

Kさん「先生、息ができない(T_T)」すみません<m(__)m>

それほど強くは押圧してないのですが、かなり過敏なようです。

これも慣れるまで押圧しますが、強い痛みが慣れる程度です。

 

施術2回を終えて 

Kさん「少しいいかも 今日はここに初めて電車できました」

今までは歩くのが辛くてタクシーで来てましたが、

歩けるようになってきました。

Kさん「前回の帰りも休み休みですが歩いて帰宅できました」

Kさん「今までは寝てる時に何度も目が覚めてたのが昨日は朝まで眠れました!(^^)!」

眠れないのが一番辛いのでそれがなくなって良かったです。

まだまだ仕事中は辛いのですが症状に変化が出てきました。

 

Kさん「先生 すねが気になります。」

すねの大元は股関節の外側の大腿筋膜張筋 

ここを押圧すると坐骨神経痛の場合 足の外側のラインに反応がでます。

Kさん「先生 何それ(>_<)すねとふくらはぎがつりそう」

トリガーポイントに当たりです。そのまま外ももに移動 

ここは局所的な痛みですが当たり

Kさん「痛い痛い(>_<)」力加減を調整すると弱すぎたのか

Kさん「もっと押して」

痛いのに催促 痛いけど押して欲しい痛み 

 

慣らしてすねに移動 ここは強烈 

Kさん「足の甲がピリピリします」

ここはなかなか慣れず凝りが頑固です。

 

施術2~4回はこんな感じで終

次回 坐骨神経痛 3 に続きます

坐骨神経痛 1 症状 100mも休み休み

坐骨神経痛
2019年03月2日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

先日、嫁さんが知人から2斤で1000円の食パンをいただきました。

正にふわふわな食感でほんのり甘くとても美味 

こんなに高価なのに行列になるほどの人気らしいです。

並んでまで購入したパンを頂き感謝で胸がパンパンです!(^^)!

 

坐骨神経痛 1 症状 100mも休み休み 

40代 女性 Kさん 介護士 

症状 

2週間前から右腰、右臀部、裏もも、すねにかけて痛みとしびれが発症 

整形外科で坐骨神経痛と診断されまして薬がでしたが腰痛には

効くもののお尻、足の痛みには効きません。

 

1週間前から酷くなり就寝中も疼く痛み目が覚めます。

100mも休み休みしゃがまないとお尻と足が痛くて歩けない、

駅から職場まで徒歩10分の距離も辛くタクシーを使うほどです。

 

仕事は休まずしてますが、途中に5分ごとに休まないと立続けられない、

ズボンを履くも大変、勤務6時間過ぎると疼痛で限界(>_<)

仕事後は帰宅するのもやっと、帰宅後は何もしたくないし

 

何もできないほど酷い状態で仕事にも日常生活にも影響がでています。

当院にも北久里浜駅からタクシーでご来院され引きずるような歩きです。

 

筋力チェック 

右中殿筋をチェック横向きで右足を45度上げて開きます、

そのままキープしてもらい私が合図とともに押し下げます。

すると抵抗もなくスーッと下がってしまい中殿筋が機能低下しています。

これは弱化して機能が抑制されて本来の力が発揮できない状態です。

これらを正しく機能できるようにしないといけません。

原因は脊柱、骨盤の歪み、足首やひざ関節の歪み、筋肉の連動連鎖の問題と様々

 

同じように他の部位もチェンジすると右大腰筋は患部がしびれ、

左腰方形筋は機能低下 右大殿筋は痛みがでます、こんなにも機能してません。

 

施錠

気になる臀部からアプローチ、Kさん「ああぁ痛いですぅ(>_<)」

あまりの痛さにビックリです。酷い筋肉痛を押圧されてような強い痛み

我慢できる範囲に加減ししばらくそのまま押圧

 

Kさん「足の裏がしびれてきました(*_*;」

そのまま続けると今度は足全体がしびれてきました

Kさん「何ですかこれは(?_?)」

 

これがトリガーポイントで押圧すると足がしびれて症状が再現されました、

これが原因の凝りなので反応が消えるまで押圧します。

Kさん「痛いけどぉーなんかいいかも」慣れてきました。

 

症状が酷い割には慣れるのが早い(@_@) 慣れたらもう少し強めに

押圧Kさん「ああぁ(>_<)」またギリギリの力加減でしばらく押圧 

Kさん「痛いけどぉー痛いけどぉぉぉ」

 

Kさんはリアクション王👑 聞かずとも反応が分かります、

ツボに当たり嫌な痛みではないようです。

ツボに当て→慣れるまで押圧→リリース これを繰り返します。

 

最初よりはだいぶ強めに押圧できるようになりました。

初日はほぼ臀部だけで終了。

 

坐骨神経痛 2 施術 に続きます

急性 首の痛み 2 原因とは

ギックリ首 , ギックリ首の症例 , 首の痛みの症例
2019年02月26日

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

20代の患者様で枕が合わず寝起きで首が痛くなり辛い方が、

半年悩んで3万円のオーダーメイド枕を買いました。

次の日から首が楽でとても喜んでいました、枕って大事なんですね。

急性 首の痛み 2 原因とは 

30代 会社員 男性 Tさん  施術後の経過 

私「前回 かなり痛がっていましたが揉み返しはありましたか?」

Tさん「翌日だけ揉み返し出て、その後は全体的に軽くなりました」

 

前回と同じ首の後ろから左肩にかけてが気になります。

Tさん「痛みは同じ位ですが、首の動きが良くなりました」

前回、起き上がるのも大変でしたが、それが楽になったのです。

 

施術2回目 気になる首の後ろをアプローチ 

私「前回はただただ刺すような痛みでしたが今日はどうですか?」

Tさん「今日はイタ気持ちいいです」

ポイントも力加減もベストなのでそのまま押圧し続けます。

 

私「ほぐれると眠ちゃう方もいます💤」

Tさん「なんとなく眠くなります」だいぶほぐれているようです。

気になる左肩の押圧はまだ

 

Tさん「うううぅー痛いです(>_<)」

加減を調整してしばらく押圧…まだ痛いので一度、肩甲骨に移動し押圧

Tさん「ゔぅぅ痛いです(>_<)」どちらも局所的で強い痛みです しばらく押圧 

 

もう一度肩に戻って押圧 

Tさん「イタ気持ちいいぃです」先ほどよりも慣れてきました。

Tさん「マッサージとかを含めて初めて気持ち良く感じました!(^^)!」

 

過敏な凝りがほぐれてきた証拠です。その後は頸椎の動きを調整

Tさん「それ気持ちいいです」詰まった椎間が広がってたようです。

座って確認動作 頭を後ろに倒すと肩が痛くてある程度でストップ

 

痛点を押圧しながら頭を倒すと先ほどよりも倒れてきました。

2回繰り返すと Tさん「ううぅ気持ち悪いです」

まだ残っているようです

 

施術3回目 施術後の経過 

Tさん「前回の施術 当日は良く次の日は一日だるさがありましたがその後は楽になりました」

症状の酷い時がレベル100だと10まで軽減 

施術も強い痛みはなくほぼイタ気持ちいい範囲です^^

 

ここまでくればもう大丈夫です。

Tさん「今までで一番酷い寝違いで本当に大変でした」

朝起きれないと思うような激痛が2日間続いてたので

 

Tさん「本当に助かりましたありがとうございました」

辛い症状が治まつて本当に良かったです!(^^)! 

 

今回の症状の原因とは 

後頸筋群、僧帽筋、上後鋸筋、肩甲挙筋に

トリガーポイントが発症。それが起き上がれない

ほどの痛みの原因です。

なぜここにトリガーポイントが発症するのか?

 

Tさんは長時間のデスクワークの上に自宅で仕事するの珍しくないとの事、

結婚してからは運動習慣ゼロ、学生時代もパソコン作業を根詰めたら

寝違いになったことがあり、ストレートネックで首凝りやすい姿勢が主な原因です。

座って楽なようですが同じ姿勢保持するのも筋力は必要しとても疲労します。

30代とはいえここまで悪条件が重なると辛い症状になっても不思議ではありません。

Tさんは学生時代は格闘技もやっていて元々は運動習慣がありましたが、

 

今は小さなお子様がいて家庭サービスと仕事で自分のことは後回しで

なかなか自分の時間がとれません。しかし健康管理も仕事の内です。

Tさん「職場にジムがありトレーナー資格を持った同期に教わり運動します」

 

それは時間的にも金銭的も運動指導的にも恵まれた環境です、

是非とも運動して再発防止に努めてください。

 

 

 

次ページへ »« 前ページへ