フィジカルコンディショニング


こんな方にお勧め

二度と辛い思いをしたくないので痛めない体の使い方を知りたい 

施術で良くなった体、痛くない状態を維持したい 

なぜ腰痛、肩凝り、ひざ痛等になるのか理由を知りたい 

ドクターに「筋肉をつけなさい」と言われたが何をすればいいの?

体の歪み、姿勢が気になる 

いつまでも自立生活能力ある介護知らずの体にしたい

なぜフィジカルコンディショニングなのか

酷い症状が整体で治っても、時間が経つとまた症状が再発してしまう方がいらっしゃいます。

 

それは、体に悪い癖がついていて、自分では何が悪いのか分からないから、せっかく良くなっても同じ行動をすることで、再発してしまうからなのです。

 

体のバランスが悪いまま運動しても逆に痛めてしまうということがおきます。腰痛で腰の筋肉が弱くなっていると思い鍛えると腰痛が悪化してしまうなどです。

 

このようなことにならないように体のバランスを整え姿勢を改善、体の使い方の悪い癖を修正し疲労や加齢に負けない身体作りを行い運動機能の正常化を図る

 

その再発しない身体になるために、整体術でマイナス(症状のある状態)の体からプラスマイナスゼロになって、ここからいい状態(健康)を保つためにどうすればいいのだろう?という方にお役に立てるように。それが当院のフィジカルコンディショニングです。

 

酷い症状を患うと「もう二度とあんな思いはしたくない!」と思うはずです。

 

体が変われば気持ちが変わる。気持ちが変われば習慣が変わる。習慣が変われば人生が変わる。

一緒に体が変化する喜びを楽しみましょう。

体は幾つになっても変化できるし、運動は何より楽しいのです!

当院のフィジカルコンディショニングは機能改善をメインとしたパーソナルトレーニングと考えていただければ分かりやすいと思います。

こんな悩みにおススメ

●機能改善
首や肩凝り、腰痛、坐骨神経痛、椎間板ヘルニア、五十肩、ひざ痛、股間節痛、腕の痛みしびれ等の再発防止、リハビリ、もう二度とあんな辛い思いはしたくない、再発防止に運動したいけど何をしたらいいかわからない、悪い重い体の動き、体の不安を解消したい、症状が治ったいい状態を維持したい
●姿勢改善
体のバランスが悪い気がする、歪みを解消して運動したい、どこがどう歪んでいるのか知りたい
●介護予防
いつまでも自立生活できる体づくり、運動習慣を身につけて衰えにくい体を維持したい、体は80歳になっても筋肉を鍛えることは可能ですが、そのような方はずっと運動を継続していたからできるのです。まだ遅くはありません、運動習慣をつけて将来の筋力を蓄える貯金をしましょう。
●体力維持・体力アップ
いつまでも元気に働ける、遊べる、趣味を楽しむ体力を維持したい、自己流でやっても効果が出ない、体のメンテナンスを知りたい、運動習慣をつけ体力アップしたい

当院のフィジカルコンディショニングとは


整体は筋肉の緊張と関節の歪みによる機能低下(症状)を整体師によって、

マイナスからプラスマイナスゼロの体の状態に戻す他動的な調整です。

 

一方このフィジカルコンディショニングは、関節の歪みと

筋肉の緊張と相対的にある筋肉の抑制、弱化による機能低下を

エクササイズより、ご自身でプラスマイナスゼロから再び

マイナスの体にならないプラスの体を維持する自動的な調整です。

症状の再発防止、機能改善を目的とした

パーソナルトレーニングです。

 

 

症状の原因となる機能低下とは

1 酷使したことによる筋肉の機能低下 

  緊張筋(トリガーポイント、凝り、働き過ぎ、症状有)

2 抑制されている筋肉の機能低下  

  弱化筋(さぼっている、凝りではない、働かない、無症状)

機能低下のひとつは使い過ぎによる過緊張による酷使した筋肉、

凝りやトリガーポイントで直接的な痛みや症状です。

もう一つは働かない筋肉の弱化筋、こちらはさぼっている筋肉です。

 

弱化筋には症状や痛みはありませんが、弱化筋があると他の筋肉が

役割をカバーし頑張り過ぎて痛めてしまうということになります。

姿勢や関節の歪みの原因にもにもなってしまいます。

 

症状は左にあるけど実は右が機能しない為に左の症状になって

いるので右の機能低下も原因という考え方です。施術によって

左のトリガーポイントを除去しても右の弱化筋が残っていると

またトリガーポイントが発生し症状となってしまいます。

 

緊張筋は解すことで回復しますが、弱化筋は凝っている

わけではないので解しても回復しません、運動刺激することで

機能が回復するのです。

3つのコンディショニング

1 筋力バランスの調整 

  緊張筋と弱化筋を回復し筋力バランスを整える

2 正しい関節動作 

  正しい関節動作、運動を修得すれば自然と症状も良くなります

3 トータルバランスの調整 

  体は単体で動くわけではありません。全体的なバランスも大切です。

 

筋力バランスの調整

緊張筋はストレッチ、弱化筋はエクササイズで機能回復し筋力バランスを

整えます。緊張筋や弱化筋のアンバランスのままでトレーニングすると

弱化筋が機能せずに緊張筋に負荷がかかり、また痛めてしまうということに

なってしまいます。

正しい関節動作 

正しい関節動作をすれば症状も良くなる、悪い関節動作(癖のある動作)が

症状となってしまいます。自分では自然な動作でも関節動作としては不具合な

状態なのです。例えば捻挫やひざを痛めやすい人は下図のように関節の軸が

ずれているのです。筋力や柔軟性があるうちは問題ありませんが、

それらが低下してしまうと症状になってしまいます。正しい関節動作を修得

してそれに伴う筋力を強化することで腰痛、肩凝り、ひざ痛、捻挫、

足首の痛み、五十肩などを予防します。

 

トータルバランスの調整

筋力バランスと正しい関節動作で個々が整っても全体的な動作になると

バランスが乱れてしまうこともあるため最終的に全体的な連動連鎖の

調整も必要です。それが正しいフォームとなり、その上でトレーニングで

負荷をかけることが必要です。正しいフォームができないとせっかく

頑張ってトレーニングしているのに逆に痛めしまうということに

なってしまうのです。

以上を調整し筋力強化して症状、加齢に負けない身体作りするのが

フィジカルコンディショニングです。

 

 

フィジカルコンディショニングの考え方、ストレッチ、エクササイズ

トレーニングの方法をお伝えしていきます。

運動習慣として症状に負けない身体作り、身体が変わる楽しさを

感じていただければありがたいです。

 

 

トレーニングプログラム

目的の把握

どういう身体になりたいかをカウンセリングで把握していきます。

症状の予防(腰痛、肩こり等)なのか、体力維持なのか、

介護予防(筋力姿勢の維持)なのか

目的によって行うトレーニングが変わってきますのでカウンセリングは

とても重要です。

身体の分析と評価

現在のあなたの身体の状態を正確に検査分析して、お客様の状況を

評価し目的を達成させるためのプログラムにつなげていきます。

目標設定

あなたの身体に合わせた、短期的な目的・目標と中長期的な

目的・目標を設定していきます。

プログラムの作成

コンディショニングプログラムの作成します。

抑制と促通で筋肉と関節の状態を活性化する。関節の安定性と

可動性を向上していく。この2つを軸にしたトレーニングプログラムです。

メイントレーニングの実行

お客様の目的が達成されるようトレーニング種目の選択と

システム活用をおこない指導していきます。

お客様の求める要望に合わせてトレーニング、フォームの

修正回数と重量の増加し筋力アップを図ります。

 

大切にしていること、お伝えしたいこと 

数年前に運動療法を学びたくてトレーナーのセミナー受講しました。

周りの受講生(ほぼトレーナー)との年齢と体力差を痛感((+_+)) 

普段から体を動かしていなかったのでストレッチ、エクササイズで筋肉が

攣ることもしばしば(-_-;) 始めは座学で頭も実技で体もついていけません

 

でしたが、続けていくうちに自分の体も授業に対応できるようになりました。 

体が変わると気持ちも変わりセミナー以外でも運動するようになり

スポーツジムに入会。部活以来30年振りのランニングも何とかできるように

久しぶりに体の芯から熱くなる感覚が甦りました。

 

運動すると体は熱いが頭がスッキリする、腰痛も軽減し心も軽くなる、

血液検査の数値も良くなる、ご飯もお酒も美味しいく熟睡できて元気になる

当たり前のようですが、これは私にとってとても幸せなことです。

当たり前のことができているうちは何も感じませんが、普通のことができなく

 

なることはとても辛いことです、それを経験すると当たり前のことができるのが

幸せに感じられるのです。辛い症状を患った人も同じ思いなのでは

ないでしょうか。この様な私が感じた体が変わる喜び、

元気な体の大切さ、運動の楽しさを皆様にもお伝えできたらと考えています。

 

フィジカルチェック あなたの運動年齢測定致します


健康維持、症状の再発防止のために今の体の状態を把握しませんか? 

坐骨神経痛、腰痛、ひざ痛、肩凝り、五十肩などの症状でお悩みの方 

あなたの運動年齢によってこれからの症状のリスクがわかります。

 

姿勢チェック 骨盤、肩の位置、足の長さなどの左右差

関節の柔軟性チェック 各関節の可動域、正しく動いているのか

筋力バランスチェック 筋力が正しく機能しているのか、右と左の差はないのか 

 

あなたの体のウィークポイントを把握して健康維持、再発防止のために

今後のあなたオリジナル運動メニューを作成致します。

フィジカルチェックされた方は初回動画は無料

2回目以降 動画を希望の方、リハサク契約して月額2000円 

運動療法を習慣化して定期的なフィジカルチェックを実施して

再発防止に努めましょう。

 

フィジカルチェック(運動年齢測定) 50分 2000円

 

 

 

フィジカルコンディショニングを続けると

  • 本来持っている能力を引き出せる
  • 運動障害を予防できる
  • トレーニングで正しいフォームが身につく
  • 運動習慣が身につく
  • 正しい関節運動を出来るようになる
  • 介護予防になる
  • 痛みやシビレが再発しなくなる etc

フィジカルコンディショニング料金

初回 90分 6,500円(税込) 内容説明+姿勢検査+コンディショニング
2回目以降 50分 5,500円(税込) コンディショニング

動きやすい服装、トレーニングウエア、タオル、お飲み物、室内用の運動靴(洗った物でもOK)

をご用意してください。

当院でもお着替えての準備はございます。

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀