足首付近の痛み 2 気を感じる

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。 

3年振りに開催された三浦スイカオーブウォータースイミング(海の遠泳大会)

500mの部に参加しました。朝の天気予報では雨で気分ダウン(-_-;)

しかし実際は晴れ曇りで雨はなく心配した天気は持ちました。

 

ただうねりが凄く、洗濯機の中にいるようでちょっと大変でしたが

楽しめました。10月の沖縄の大会に向けて課題も見えました。

 

足首付近の痛み 2 気を感じる

60代 女性 自営業 Gさん 

施術後の経過

Gさん「右足が怠いのと筋肉痛みたいな感じ、2日間はキーンという激痛が減ったけど左坐骨神経痛で腰、臀部、ももの痛みと痺れが気になった」

足首付近の痛みは症状に変化が出ましたが、前回はやらなかった左坐骨神経痛の

方が気になるようになりました。

 

施術2~4回目 

まずは前回同様に仰向けで右足首の外側の患部の押圧、

相変わらずの激痛が伴いますが、ずっと押圧すると 

Gさん「慣れてきた」

 

膝寄りに移動しすねの押圧 

Gさん「薬指に響く感じ

ここも耐える痛みがでます。

 

股関節の近く、小殿筋の押圧 

Gさん「うううっ ここも痛い(>_<)」

強い痛みも初めだけで慣れると

Gさん「すねが温かくなって先生の気を感じる(*’▽’)」

気を感じるというと気功整体?というイメージですが私の場合は気功整体とは

違います。すねが温かくなるのはトリガーポイント反応の一つで、

このトリガーポイントが症状の原因と考えています。

 

私の場合は

1 原因のトリガーポイントを見つけ出す

2 Gさんの反応(痛み、響く、温かい等)や変化(耐え難い痛み、

イタ気持ちイイ)を確認する

3 トリガーポイントを解し症状を改善する

施術中は以上のことに神経を集中させています。

 

トリガーポイント療法で原因の凝りを解すことで起きる施術中の

Gさんの気持ち、(止めて欲しい、もっとやって欲しい、いい感じ)

痛み(耐え難い痛み、我慢できる痛み、イタ気持ちイイ)の変化をいかに

理解できるかの「気遣いの気」で「気を送るの気」とは違います。

気功整体とは

手技療法の中にエネルギー療法というのがあります。
そのエネルギー療法の一つが気功整体です。人間には何種類ものエネルギーが流れていて
このエネルギーの一つが気です。気の流れを整える事で体がよくなるという整体術

 

 

 

ここ数日、気になる左坐骨神経痛の症状があるので

うつ伏せに体勢チェンジ 左臀部の押圧 

Gさん「左足の裏にじわーっとなる」

足底までくるトリガーポイント反応、臀部も耐えられるけど強い痛みが伴います。

外もも、裏ももの押圧 

ガチガチに硬直、ここはトリガーポイントがありませんが局所的な

強い痛みがあります。

Gさん「どこを押されても痛い(-_-;)」

 

正に満身創痍、今までお客様の為に美容師のお仕事を頑張ってきた証です。

Gさんのお客様は何十年ものお付き合い、お客様の綺麗の為に体を治して

益々のご活躍の為に陰ながら応援したいと思います。

 

 

今回はこれで終了次回 足首付近の痛み 3に続きます。

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀