坐骨神経痛 1 歩けなくなるのでは不安

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

ここ最近は暖かいですねぇ、ポカポカ陽気の休日に嫁さんと庭でキャンプ用の

椅子を出しておにぎり食べました。まん延防止で外に行けてないので

ャンプ気分を満喫 (^^♪ 癖になりそうです。

 

坐骨神経痛 1 歩けなくなるのではと不安

60代 女性 主婦 Mさん 

症状

10ヶ月前からふくらはぎ、もも、お尻の痛みが発生、朝起きた時、

歩き始めが強い痛みが伴う。歩行時も膝を伸ばすと攣りそうな嫌な痛み。

何しても常に疼くような痛みがあり家事が辛い。犬の散歩も辛くてできなく

 

なった。今までは病院での鎮痛剤が効いていたのが効かなくなった。

ドクターは坐骨神経痛の診断。どこに行っていいのか分からずに10ヶ月が

過ぎて娘さんの友達のお父様が当院で施術して坐骨神経痛が改善したと聞いて

来院されました。 

 

不安 

このまま痛いのが続くのは嫌、痛いと気分が落ち込む 

歩けなくなるのではと不安になる

施術1回目

ふくらはぎの症状で原因となることが多い股関節の側面のアプローチ 

Mさん「痛いぃぃぃすね辺りにきますぅ」

押圧している所も痛いのですが触ってないすねも辛い

トリガーポイント反応がでます。しばし押圧するもなかなか慣れません。

 

横向きに姿勢チャレンジ 同じような場所を角度変えて押圧 

Mさん「痛ー-い(>_<)ふくらはぎも痛いぃぃ」

神経痛のような嫌な反応です、ここはずっと押圧すると慣れてきました。 

 

うつ伏せに体勢チェンジ 腰仙関節(骨盤と腰椎の境目)

ここはやや骨が出っ張っている感じ その周りの硬い筋肉を解しします。

Mさん「ううっ足に響きますぅぅ」

臀部の外側から前もも全体に広がるトリガーポイント反応 

 

反応のある臀部の押圧 

Mさん「ううっ(-_-;)ここも裏もも、ふくらはぎに響いて嫌な痛み」

症状と同じ神経痛が再現される反応、なかなか慣れず耐えています。

裏ももに移動し押圧 

Mさん「ふくらはぎにきますぅ」

どこを押圧しても気になるふくらはぎにトリガーポイント反応があり

それだけ原因が多いというが分かります。これらの原因を一つ一つ

解していかなければなりません。  

 

今回はこれで終了次回 坐骨神経痛 2に続きます。

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀