肩凝り 4 原因とは

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

インスタグラムを見ていたら気になっていた広告を再発見(*’▽’) 

お絵かきムービーというもので絵を描いている動画でセリフも入り

ストーリーになっているのでついつい見入ってしまいます。

広告効果がありそうなので気になります。

 

肩凝り 4 原因とは 

30代 女性 医師 Aさん 

産後4ヶ月の育児で慢性肩凝りに加えて疲労の蓄積で背中の痺れ感、

腕の張りなどの症状になった原因とは何でしょうか? 

 

原因のトリガーポイントとは 

斜角筋 

僧帽筋 

胸鎖乳突筋 

 

 

斜角筋 

斜角筋と頸椎と肋骨を結ぶ筋肉で背中や腕の症状の元となりますね。

気になる肩凝りの箇所からはずれている感じなのですが、

斜角筋のトリガーポイント関連痛域が肩甲骨周りから鎖骨付近の胸部、

上腕、前腕、指まであります。 

Aさんも斜角筋の押圧で同様の強い反応がある上にかなり根深い凝りで

解れるまで時間がかかりました。Aさんの訴えていた症状で肩から背中の

凝り痛み、背中の痺れ感と肩甲骨深部の不快感はここが原因ですね。 

 

 

僧帽筋 

首から肩甲骨周り胸椎12番にひし形に広がる僧帽筋。

僧帽筋の関連痛域はいわゆる肩凝りと手を当てる箇所や後頚部、

こめかみ、耳の後ろ、顎にまであります。 

Aさんの辛い肩凝りと背中の痛みの原因のひとつですね。

施術で肩甲骨周りを押圧するといわゆる肩凝りの箇所や首まで反応し

斜角筋は背中に僧帽筋は肩にとお互いに行きかうようなトリガーポイン反応が

ありました。首肩背中を支える重要な役割を担っています。 

 

 

胸鎖乳突筋 

頭蓋骨から鎖骨や胸骨に付着する胸鎖乳突筋。

胸鎖乳突筋の関連痛域は側頭部から前頭部に広がり顎にも少しかかります。

私見ですがAさんの噛み締める癖があるというのはここが原因のひとつと

考えています。

胸鎖乳突筋の押圧で奥歯が噛めない、力が入らないということがありました。

凝り固まった筋肉は機能低下していると押圧すると動かない、力が入らない

などのことが起こります。

 

胸鎖乳突筋が機能低下している為に他の筋肉が補う時に余計な力が入ってしまう

ことがあるのです。また、一時的な症状でしたがうがいができないと

いうのも胸鎖乳突筋が硬直し頭を後ろ反りできない状態ですね。 

 

 

始めから訴えている症状や施術を進めるごとに現れる症状をその度に

再現されるトリガーポイン反応を見つけて解すことを繰り返し行うことで

症状が落ち着いてきました。

 

何十年も患って肩凝りは治らないと思い込んでいる方、

一度当院をお試しください。お待ちしております。

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀