腰痛 4 原因とは 

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

数年前は就寝中にトイレに行くことが2から3回ほどありましたが、

気がつけば最近はほぼなくまりました。

原因は分かりませんが、運動習慣かな? と勝手に思っています。

コロナでまた、運動不足気味ですが(>_<) 

 

腰痛 4 原因とは 

50代 女性 介護士 Sさん 

元々は慢性腰痛ですが半年前から酷くなり寝返り、立ち上がり歩くのも痛い、

台所仕事が辛い右足に力が入らない、歩くと腰椎が鳴る、治療院でも改善しない

腰痛の原因とは何でしょう? 

 

Sさんの腰痛の原因の凝り(トリガーポイント)とは 

腰方形筋

脊柱起立筋  

殿筋群 

大腿四頭筋群  

 

 

腰方形筋 

大きなの要因でSさんは押圧すると局所的で逃げたくなる強い痛み、

打ち身を押されるような嫌な痛み、ズーンと深くに響く痛み。

寝返りや立ち上がりで腰が痛くなるのもここが一つの要因ですね。

強い痛みがしばらく続きましたが、続けてアプローチすることで慣れてきました。

 

脊柱起立筋 

腰仙関節付近の脊柱起立筋は鼠径部に響く反応があり、Sさん自身も長年の

疲労の蓄積、梅干し大の凝りの塊を感じ常に痛みがあると気になる所です。

腰方形筋と脊柱起立筋の痛みはSさんも腰痛の元と感じるトリガーポイント反応

で腰方形筋よりはまだ辛くない痛みや反応でしたね。 

 

殿筋群 

Sさんも元々凝りを認識している箇所で仙骨付近の中殿筋に塊を感じて

押圧すると臀部に広がる、足まで響くトリガーポイント反応がありました。

殿筋群の硬直は仙腸関節の動きを抑制するために骨盤の歪みや痛み、

歩行動作でのふらつくのは殿筋群の機能低下が原因ですね。 

 

ハムストリングス、外側広筋 

特にももの裏と外側の押圧は打ち身を押される逃げたくなるような局所的な

痛みでかなり凝り固まった状態でした。右足に力が入らない、車の信号待ちで

ブレーキを踏んでいられない、右ももの腫れ感、しゃがむと立つのが怖いなどの

症状はここの凝りと機能低下しているのが要因ですね。

 

強い痛みや腰痛が再現されるトリガーポイント反応=原因の凝りという考え方

Sさんも「それは腰痛の元」と実感していました。

辛いけど症状を再現し押圧→慣れる、解れる→痛みがとれるという流れです。

 

 

私も体のケアと勉強を兼ねて治療院に行きます。よくあるのが可動域や力の

入り具合をチェック→施術後に再チェック。

確かに柔軟性、体は変化はし「ほら違いますよね」とアピールするのですが、

 

 

肝心の患部に関してはノータッチで痛み、症状の変化は無し!

「痛みを取ってほしいのに的外れな施術だと効いている気がしない」

「ここの施術が効いているのか分からない、微妙、実感がない」

「施術を受けてるけどどこが悪いか不明、原因が分からない」

 

 

と思われている貴方、一度当院をお試しください、

このような疑問を解消いたします。

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀