肩凝り、腕、手のしびれ 4 原因とは

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です 

女性の患者さんでいつも「ありがとう」と言って感謝と気持ちを言葉にすることを

意識しているとのこと。すると職場の中でも「ありがとう」と皆が言い出し

ありがとうの輪が広まったそうです。いいお話ですね、

 

「ありがとう」って気持ち良く言われると役に立った良かったと

幸せな気持ちになります。

 

女性はしっかりと伝えますが私自身もそうですが男性は言ってるつもりで

伝わっていないということが多いのではないでしょうか?

私も「ありがとう」を意識したいと思います。

 

肩凝り、腕、手のしびれ 4 原因とは 

施術後の経過 

Kさん「今週は良好で一週間しびれも目が覚めることもありませんでした(^^♪」

ここ一か月間続いた深夜2時まで寝られない肩凝り、背中の疼痛、

腕の痛み、痒いしびれの辛い症状がすっかりなくなりました。

 

酷い症状が100だと今は20まで軽減しました。

今は普通の肩凝りレベルまで軽減

 

施術6~8回目 

今までの辛い症状はもうなく今は肩凝りレベルですが押圧すると

Kさん「ズーンと奥にきますぅぅ肩の奥が気になるのでこれですね」

 

肩凝りも落ち着いてきましたがなんか奥に残るというポイントに当たりました。

ラスボス的な凝りを解して集中施術期間はこれで終了 

今後は症状が落ち着いてる状態でケアするメンテナンス期間に移行 

 

症状の原因とは  

病院の薬、接骨院の電気鍼も効かず原因不明でどうしていいのかわからない( ;∀;)

首、肩、背中の痛みは1年半前から酷くなっていく一方で不安は積もるばかり

一ヶ月前から寝られないほどの首、肩、背中の疼く痛み

左前腕の一日中ある痒いしびれの原因とは何でしょうか? 

 

肩凝り、腕、手のしびれの原因のトリガーポイントとは 

斜角筋、僧帽筋 

菱形筋、上後鋸筋

上腕筋群 前腕筋群 

 

斜角筋、僧帽筋

これらのアプローチでは上腕、前腕への血流感や温かくなる、ピクピクする反応

肩甲骨の奥にズーンと響く、ピクピクする痙攣するような反応 

就寝中に目が覚める、なかなか眠れない肩凝りの疼痛の再現と

 

Kさんの訴える症状の各種にトリガーポイント反応がでました。

ここが今回の症状の元凶で最後まで残っていました。 

菱形筋、上後鋸筋 

肩甲骨と背骨を結ぶ筋肉でここのアプローチでは 

前腕への痒いしびれる反応 夜中に寝られない背中の深部の疼く痛みの再現  

私の施術経験上斜角筋と菱形筋、上後鋸筋の関連性は強く肩凝りの酷い方は

互いの筋肉群が連動連鎖して影響を及ぼしています。

 

菱形筋、上後鋸筋も斜角筋、僧帽筋ほどのトリガーポイント反応は

多くはありませんが、それらに次ぐ今回の症状の大きな原因です。 

 

上腕筋群、前腕筋群 

腕の凝りはほとんどの方は自覚症状がないことが多く押圧されて

「こんなにも痛いものなのか」と驚かれることが多々あります。

ここのアプローチも手や指のしびれに症状が再現されるダイレクトな

トリガーポイント反応がでました。 

このように原因とは一つということは少なくて

症状が酷ければ酷いほど原因が多数。

原因が特定できなければ症状が改善できません、

 

そして特定できてもトリガーポイントを解せないと

症状が改善することができないのです。 簡単に言うと

トリガーポイントを見つけて解すことですがこれが難しい( ;∀;)

 

なかなか良くならない肩凝り、腕、手のしびれでお悩みの方 

当院で一度お試しください

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770 ※広告掲載、営業電話は全てお断りしております<
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀