肩凝り 3 肩凝り→腕の痛みに

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です 

毎日の猛暑日 太陽光発電にはうってつけと思いきや気温が高いと

発電量が落ちるとのこと 一番いいのが5月で日射量が多く、

気温が高過ぎないので発電量が増加するそうです。

買う予定もないのでが気になるので調べてみました。 

 

肩凝り 3 肩凝り→腕の痛みに

50代 女性 介護職員 Oさん 

施術後の経過 

Oさん「右側の頭の後ろはスッキリしたけど右肩は重く自分の肩でない感じで腕が上がりにくいし脱臼みたいな違和感があります」

一部の凝りがとれましたけど肩甲骨寄りの肩凝りが

まだまだ残って腕の動きに影響を及ぼしているようです。

施術3回目 

腕の動きに関連する右の前斜角筋を右上の横向きの体勢でアプローチ 

Oさん「ああぁ手のひらと二の腕が痺れと痛みがでますぅぅ」

訴える症状と同じ場所にトリガーポイント反応が出ました。

 

慣れてきたので少しだけ背中寄りに移動すると

Oさん「肩甲骨と首から耳の後ろにきますぅぅ

これは前回と同様の反応でまだまだ凝りが酷い状態ですね。 

 

うつ伏せに体勢チェンジし肩甲骨の上部(僧帽筋)アプローチ 

始めは鈍く強く押圧されている程度でしたが

Oさん「ああぁ感じてきましたいつも重くなる所です」

局所的な反応ですが、患部に当たっているようです。

なかなか慣れずしばらく押圧し続けました。 

 

施術4回目 施術の経過 

Oさん「前回の後は揉み返しが肩甲骨上辺りに3日間出てました」

好転反応が強く出ましたね、腕の上がり難さはまだ残り気味

Oさん「2日前に朝、腕が辛くて薬を飲みました」

肩凝りや頭痛は治まってきたら二の腕が辛くなってきました。

 

Oさん「以前に腕が抜けるほど痛くなることがあった」

施術ごとに症状が変化していますね。

これは頭痛、肩凝りの一番酷い症状が治まってきたので残っていた

 

腕の症状が気になるようになりました。

このようなことは施術を進めていくとよくありますね。

 

気になる二の腕の上腕二頭筋のアプローチ 

手のひらで全体的に押圧すると凝りの塊にヒット 

Oさん「うううっ指が痺れてきましたぁぁ」

神経圧迫というよりもトリガーポイント反応なのでそのまま押圧すると

 

Oさん「腕が抜けそうぅぅ」

訴えてた以前の症状が再現するドンピシャの反応 

そのままで慣らしていくと

 

Oさん「肩甲骨の辺りが温かくなってきたぁぁ」

押圧している箇所は変えてないのに色々な

トリガーポイント反応が出ました。 

 

うつ伏せに体勢チェンジ 二の腕の裏側の上腕三頭筋のアプローチ 

Oさん「うううっこっちも抜けそう( ;∀;)」

同じような反応が出ました。慣れるまで押圧

 

その後は肩から肩甲骨周りの押圧しましたが

Oさん「当たる感じはあるけど慣れてきたので辛くないです(^^♪」

あれほど痛みも反応も強く出ていたのが治まりました。

 

腕の動きをチェック 

Oさん「脱臼感もなくなりすんなりと上がります、肩から背中の膜がとれた感じでスッキリ(^^♪本当に助かりました」

訴えていた症状が治まりました。 

 

集中施術期間はこれで終了しメンテナンス期間に移行 

今回はこれで終了 次回 肩凝り 4 原因とは に続きます

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀