痛みを分かって欲しい

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です 

来週はクリスマスですね、シャンパン飲もうかな

 

患者さんとの会話 痛みを分かって欲しい

40代 女性 主婦 Yさん

4か月前から腰痛と臀部と足の痛みが発生しパートも立っているのが

辛くて現在は休職中。何がおきたのか分からず始めは

整形外科にへ行きレントゲン検査で椎間板ヘルニアの診断 

 

薬と電気療法で治療するも一向に良くならない( ;∀;) 

Yさん「辛いのでもう少し強い薬に変えて欲しいのですが」

医師「まだそのレベルではありませんね」

 

痛みを訴えても薬の変更はできず、その一件で

Yさん「症状が辛いこと、痛みを分かって欲しいのにと思いました」 

電気療法

Yさん「私には電気療法が合わず痛くて涙が出るほどでした」

痛みを訴えて一番弱くしてもやはり痛いまま

暫く通院したのですが症状に変化なくこのままではダメだと判断して

ホームページで検索し当院に来られました。

 

その話を聞いて 

私「うちの施術の方が痛くありませんか?」

Yさん「ここの方が痛いのですが、効いている痛みなので我慢できるのです」

Yさん曰く、初日の術後は眠気がきてその後から筋肉痛が2日間ほど続きました。

 

Yさん「電気療法はただ痛くて辛いだけ(>_<)」

電気療法後は変化はないけどこちらは施術の反応が出るから違うとのこと

Yさん「病院だと一方的な機械や電気療法で痛みを確認することもなく、先生も話を聞くだけで触診することもなく私の痛みを分かってない気がしたのです」

 

当院では患部を押圧し痛みやトリガーポイント反応を患者さんに確認しながら

力加減を調整しトリガーポイントをリリースしていきます。

刺激療法なので痛みが伴うことになりますが

Yさん「こちらだと私の体を押圧して痛みを確認してくれるので私には合っています」

患者さんのことを理解しているかと、いないのでは信頼関係が違ってきます。

当院では初回の問診時にどんな症状なのか、どんな痛みなのか、

いつから発生したのか、症状で困っていること、不安な気持ちなどを聞きます。

 

Yさんの場合 歩行動作が辛くて10分も歩くのも休み休み 痛くて歩くのが遅い

症状が辛くて3ヶ月間休職中、迷惑をかけているのが気になる、

2ヶ月後には復帰したい 皆様、症状が治るのはもちろんですが

 

それによってやめていることや家族や職場の人に影響を与えることを気にします。

その様な気持ちの問題も理解することも施術だと考えています。

 

その後に当院の施術方針を説明していきます。

〇当院では筋肉の凝りと体の歪みが症状の原因と考えている。

〇トリガーポイントは原因の凝りなのでその痛みと反応を教えてください。

〇トリガーポイントによって固くなった関節の調整をします。

 

施術

まずはトリガーポイントを探し痛みと反応をYさんに確認

重い痛いか、鋭い痛みか、嫌な痛み、辛くない痛み 痛みといっても様々 

それによってYさんが耐えているのか、イタ気持ちいい感覚なのか 

 

トリガーポイント(例えるとツボ)に当たっているのか否か どんな反応なのか 

重くなる 奥に響く 他に伝わる 周りに広がる 温かくなる しびれるなど 

その反応を確認することでYさんの体をイメージし施術を組立ていきます。

 

この様に情報共有することができるかできないかで施術効果が変わってしまいます。

当院では内視鏡で悪い所を画像で確認できるわけではありません。

この内視鏡の代わりになるのが患者さんとのコミュニケーションです。

 

患者さんと二人三脚で施術をしていくことを心掛けております。

同じような体験された方は一度、当院でお試しください。

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀