坐骨神経痛 1 症状 座っていると辛くなる

こんにちは健優館横須賀整体術の橋爪です。

ゴールデンウイーク皆様いかがお過ごしでしょうか?

この時期は藤の花が満開、いい香りします。

坐骨神経痛 1 症状 座っていると辛くなる

20代 男性 公務員 Sさん

3年前から発症しその間は痛みの強弱があり、今までは我慢できる範囲でしたが、

一週間前にデスクワークで立ち上がりで左のお尻から足にかけて

ピキッと危険な痛みが出て、次の日にはあまりの痛さに休職しました。

長く座っているとお尻からスネやふくらはぎに疼くしびれと痛みが出ます。

会議で長くなると「腰が痛いぃ、腰が痛いぃ、早く終われ(>_<)」と独り言を連発 

「痛い痛い」が口ぐせになります。

車の運転も同じような症状がでて、左臀部を浮かして痛みを軽くします。

 

前屈で強い痛みが走り、動きが制限されてズボンや靴下を立って履けない。

しびれと疼く痛みは常にあり歩行動作でも左足が重くて長く歩きたくない 

酷い時は痛みで眠れない時もありました。

 

症状が辛く仕事に集中しにくい、何気ない動作でも痛みがでて

日常生活に問題が出ているので何とかして欲しい。

私も経験しましたが、痛いと意識がそっちにいき集中できなくなりますね。

 

姿勢検査 

左肩下がり 右肩上がりで肩の高さが違います 

骨盤は右後ろ腸骨が下がり 左後ろ腸骨が上がっていますが微妙な差 

足の長さはうつ伏せで右足が-2cm これは大きな差です。

 

これは私の経験上の考えですが、1cm前後の差は後天的な

筋肉の緊張や歪みによるものですが、2cm差だと先天的要素が多く

元々足の長さが違う為に負担がきやすく、より左右の差が

出やすい傾向にあります。

 

筋力機能テスト 

右側は正常に機能しますが、左側の中殿筋、内転筋、大腰筋、

腰方形筋は力が入らない筋力低下と力を入れると痛みが出て

かなりの機能低下がみられます。

 

施術1回目 

辛い臀部群からアプローチ、小殿筋は押圧でふくらはぎまで響く反応です。

Sさん「うううぅー(>_<)ふくらはぎがつりそうになります」

押圧している所と同じ位の痛みが押圧してないふくらはぎにでます。

中殿筋は押圧で

Sさん「おおぉ座っている時と同じ痛みでなんか温かくなります」

血が流れると温かい反応がでます。

どれも症状が再現される反応が出て原因のトリガーポイントに

 

当たっていますが、局部も反応している部位も辛過ぎるので弱めに押圧 

かなり過敏な状態で腫れている上に凝りがある所を押圧するような感覚でしょうか 

裏ももとふくらはぎは響く反応はなく局部が辛い痛みが出てます。

どこを押圧しても辛過ぎる痛みと反応。

Sさん「こんなにも凝っているのですねぇ」想像以上の凝りの多さにビックリです。

施術初期はこのように痛い所を見つけて膿を出し切るイメージです。

 

坐骨神経痛 2 施術 に続きます

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀