首肩の疼痛と腕の痺れ 1

こんにちは健優館横須賀整体院の橋爪です。

院の近くに評判の横須賀コロッケのマルシンさんが開店、そのコロッケを患者さんから頂きました

頼んでから揚げているので熱々でコクのある味、噂通りの美味しさ(^^)/ごちそうさまでした

 

 

首肩腕の痺れ

40代 男性 Wさん 自営業

症状

一年前から左首肩腕の痺れと痛みが発生、右手は箸を持つと痺れを感じる、服を着る、体を洗うと出ます

酷い時は就寝中も疼痛で目が覚めることもあり、肩甲骨の凝りもいつも気になります。

 

仕事で左手で3kgの物を持ち右手で細かい作業をして腕を酷使するので負担がきて

仕事に影響が出始めて辛いから何とかして欲しい

他の治療院に通院しましたが症状に変化がなく当院にお見えになりました。

 

施術

私「一番気になる患部を指させますか?」

Wさん「自分でもよく分からないけどこの辺かなぁ」肩から上腕を手のひらで示します

ピンポイントでは示せなく全体的な痛みと深い所に痛みがあるようです

この様な場合は大元の神経障害と首肩腕にかけてトリガーポイントが転々としている可能性があります。

 

 

手の痺れで一番怪しいのが胸郭出口症候群で首の付け根の凝りや歪みによる腕の神経障害で

そのトリガーポイントが斜角筋でアプローチすると肩甲骨に響きます。

肩凝りは慢性的にありそれが腕にも広がってきた感じです。

響いた肩甲骨周りの上後鋸筋を押圧すると肩関節に響きます。

Wさん「最初に肩甲骨が凝り始めてから腕が気になった」

気になる患部、三角筋の後ろをアプローチ

Wさん「んーーん なんかもっと奥にあるような」中々当たりません(>_<)

 

奥のトリガーポイントを探します

W「ああぁそれそれ」

私「奥に届きますか?」

W「届きます、いつもの痛みです」症状が再現されます。

肩関節周りをアプローチ、大円筋でヒット

Wさん「ううぅ それは腕の力が抜けます」

一通りアプローチし脊柱の調整をして初回は終了

 

Wさん「当たると色々と凄いですね、以前通っていた治療院ではこんな反応がなかったから効いているのかいないのか分かった」

私「症状と同じ反応を出して消えるまでリリースを繰り返すことで症状は治まりますよ、一緒に頑張りましょう(^^)/」

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀