ロコモティブシンドロームとは

こんにちは健優館横須賀整体院の橋爪です。

明日は久しぶりの釣りの予定でしたが悪天候の為、中止になりました。

今月は風の強い日が多いですね

 

ロコモティブシンドローム

ロコモティブシンドロームとは骨、関節、筋肉などの運動器の衰えが原因で

歩行や立ち座りなどの日常生活障害をきたしている状態のことをいい

進行すると要介護や寝たきりになるリスクが高くなります。

 

平均寿命は延びましたが、私たちの運動器は元々それほど長持ちするようにはできていないようです。

いつまでも自立した生活を送るためには、定期的に運動器のメンテナンスを

行いながら大切に使い続ける必要があります。

 

要介護、要支援になった理由

運動器の障害     25%

脳血管疾患(脳卒中)  18.5%

認知症        15.8%

高齢による衰弱    13.4%

その他        27.3%

 

 

ロコモティブシンドロームの概要 骨、筋肉、関節の衰え

【骨】     骨粗しょう症、骨折

【関節軟骨】  椎間板 変形性関節症、変形性脊椎症

【筋肉 神経】 神経障害 脊柱管狭窄症 加齢による筋力低下

 

【痛み、バランス能力の低下、可動域の低下】

体を動かさなくなりさらに悪化する

                                                    ↓

 

 

【移動能力の低下】

歩行、立ち上がり、バランス保持が困難になる。

杖などの支えなとでは歩くことが難しくなるで歩く量が減る

 

 

【寝たきり】

寝たきり立ち上がりや歩行が一人ではできなくなり

日常生活で介護が必要に。

 

 

 

 

 

入院し治療が必要となる運動器障害は50代以降が多いようです

このことは多くの人にとって50代から運動器を健康に保つことが難しいことを示しています。

40代から運動器の衰えは始まっています。

60、70代でも元気に歩けように今から貯筋を始めましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀