力が抜けない

こんにちは健優館横須賀整体院の橋爪です。

整体院の壁で涼んでいるニャンコ

副交感神経全快モード

 

 

 

 

 

力が抜けない

「なんかいつも力が入って抜けないんです」

確かにいらっしゃいます。

ストレッチで足を上げて下ろそうとしてもそのまま降りずに固まっている方

力を抜いてくださいと言っても本人は抜いているつもりですが抜けていない、抜き方が分からない

 

その原因とは

自律神経の乱れ

自律神経は交感神経と副交感神経があります。

 

交感神経は活動モード

緊張、ストレスを感じている時に働き心拍数は

増え筋肉は緊張してすぐに反応できる

状態になっています。テニス選手が

相手のサーブを待ち構えているように

 

 

 

 

副交感神経は休息モード

リラックスしている時に働き心拍数は減り筋肉は緩み、

消化器官、循環器の働きが盛んになり

栄養の吸収、新陳代謝、疲労回復しています。

体を修復し元気な体している時間です。

 

 

 

基本的に動いている時は交感神経が休んでいる時は副交感神経が働いています。

テニスの試合をしてコートチェンジ休憩の時に体を休めているのですが、

このバランスが乱れて休憩中も試合の緊張が続いて力が抜けなくなっている状態です。

 

 

 

 

体のアンバランス

例えば前傾姿勢の方は重心が体の中心線よりも

前にある為、前ももに自然と力が入ってしまいます。

前ももで支えないと前に倒れてしまうからです。

 

 

 

猫背の方も背中が後方に湾曲しているため、体の中心線よりも重心が後方にあります

それを補おうと頭が中心線よりも前にいきバランスをとるので肩、首に力が入ってしまいます。

力を抜くと背中側に倒れてしまうから自然と力が抜けないということになるのです。

 

 

アンバランスが続くと常に力が入っているため自律神経も休まらずに

乱れてしまうのです。力が抜けないスパイラルにはまり悪循環ですね。

 

自律神経失調症になると不眠、めまい、不安感、食欲不振、全身倦怠感など様々です。

体の歪み、筋肉の凝りを整えてリラックスした体を取り戻しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀 健友館横須賀