腕のシビレ 3  原因は歪みと凝り

こんにちは健優館横須賀整体院の橋爪です。

毎日、水を1.5リットル摂取 尿管結石の予防をしています。

 

50代 男性 Mさん 会社員(営業) 来院三回目

前回、腕立て伏せができないと言われましたので上腕三頭筋、大胸筋の筋力テスト

上腕三頭筋テスト 肘を曲げ肩の高さまで上げ

その状態をキープ、私が手を押すとMさんが力負けします。

 

 

 

 

大小胸筋テスト 仰向けで両手を肩幅のまま肩の高さに

上げそのままキープ、私が両手を広げると力はイーブン

 

 

 

 

 

 

このテストで上腕三頭筋の機能低下を確認しました。

筋力はあるけど命令伝達に問題があり本来の力が発揮できない状態です

胸郭出口症がこれに当てはまります。腕の神経や血管の通り道ある

鎖骨、肋骨の歪み斜角筋と凝りにより圧迫されシビレ、機能低下がでる症状

 

 

 

施術

うつ伏せでシビレがやや強くなりますが気にならないレベル、肩甲骨周りの押圧。

Mさん「手のシビレがやや強くなります」

このトリガーポイントも関連してます。

 

そのまま首の付け根の斜角筋と下部頸椎の多裂筋、頭板状筋を押圧、

前回は手のシビレが強くなる反応でしたが今回は

Mさん「シビレはなく凝りをほぐされてジーンと奥に響きイタ気持ちいいです」

前回よりもリリースされている証拠です。

 

上腕、前腕もアプローチしますが反応なし、指先のシビレの場合は

前腕の凝りも影響しやすいのですが、トリガーポイントは確認できません

 

もう一度、肩甲骨周りから肩、首かけてリリース。

首、肩甲骨のトリガーポイントと同じラインの歪み、(胸椎は横ズレ、頸椎と鎖骨は詰まり)を調整

Mさん「首、肩が楽になりシビレも気になりません」

腕立て伏せもまだ右腕が弱いもののできるようになりました。

 

 

Mさんの場合、

早めの対象(発症して一ヶ月)

症状が軽症

原因も一つ

だったので早期改善しました。

 

私の経験上酷い症状の方ほど原因は複数になります。患部をかばっているうちに

他の部位で補う(代償動作)で負担が重くなりそこも原因となってしまうのです。

手のシビレが気になる方そのうち治まるとほっとかないで早めに対処しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀