坐骨神経痛と腰の神経障害 4

こんにちは健優館横須賀整体院の橋爪です。

昨日はパーソナルトレナーのセミナーで筋肉痛です。

 

50代 男性 Eさん 自営業

来院5、6回目

Eさん「寝起きの痛みはまだあるけど3日前から普段の動きでの激痛は落ち着き、

仕事も監督だけならできるようになりました」

 

 

施術

今までできなかったうつ伏せができるようになりました、まだおっかなびっくりですが

腰仙部(骨盤と腰椎の境目)の押圧は相変わらず尾てい骨付近に嫌な強い痛みが出ます。

 

私「辛いですか?」

Eさん「押されるは大丈夫ですが離す時が痛い…

けどなんとか頑張れます」

耐えられる範囲になってきましたが、

まだまだ加減しています。

これがとれないとEさんも怖いし、ここの歪みを

整えることが限られてしまいます。

 

 

 

臀部の押圧は臀部の奥と尾てい骨付近に響きますが、ここはイタ気持ちレベル

左ももの裏はガチガチ、響かないけどかなり辛そうです。

Eさん「普段から足はだるい感じです」

 

 

このハムストリングの硬く縮まった凝りは

骨盤と大腿骨を一緒に引っ張り

骨盤の歪みと左足を短くしてしまいます。

この状態が長く続くと今回のような神経障害が

発症する原因なのです。

 

 

 

 

 

腰仙関節の反応があまりに強いのでお腹側からアプローチを試み体勢チェンジ

ゆっくりとうつ伏せから仰向けに移りますが、かなり辛そうです。

Eさん「寝返りが一番辛い、同じ姿勢が続くと固まる感じがして(>_<)」

 

痛みも強く、仰向けは無理と判断。施術ここまで

痛みは強いものの少しずつ変化が出て来ました、寝返りと仰向けが次の課題です。

 

 

 

 

 

当院へのアクセス情報

住所〒239-0807 神奈川県横須賀市根岸町3-14-14
予約予約優先制とさせていただいております。 当日に空きがある場合もありますので、遠慮なくご相談ください。
※キャンセルは前日までにご連絡ください。
電話046-833-1770
駐車場近くに提携コインパーキングあり
立地北久里浜駅徒歩5分、当日予約もOK!
健友館横須賀